ももちゃんおつかれさまでした

ももちゃん天国に行っちゃった…

ももちゃん本当にありがとう。

退院2日目

ももちゃん無事に朝を迎えられました!

夜中に何回も気になって目が覚めて、ちゃんと寝息を聞いてまた寝て。

仕事に行かないとダメなので病院に連れて行くのは父にお願いした。

夜に1回黒っぽい軟便をしたこと、流動食も食べなかったこと、水分も取っていないこと、思った以上に元気で動きたそうにしてたこと、等メモ書きしたものを先生に渡すよう父に頼んで仕事に行った。

昨日と同じく定時で仕事を終わらせ病院に向かった。

先生からは「今日は少しだけフードを食べたんですけど、そのあと嘔吐してしまって。嘔吐すると激しく体力を消耗するので点滴に嘔吐止めも入れてます。1日は効果があるので嘔吐に関しては大丈夫だと思います。今日も連れて帰られますか?」と言われたので、今日は「連れて帰ります。」と即答した。

やっぱり一緒に居る時間が大事だし、何回も何回も犬の十戒を読んで少しは覚悟も出来てきたし…

1人病院には置いてはおけないよね。

先生から「これ今日少し食べたフードなんで差し上げます。かなり美味しいフードなんで食べそうならあげてください。」とフードをいただいた。

家に帰って昨日と同じくベッドに寝かせたんだけど、明らかに今日のほうが具合が悪い…

昨日は起き上がりたそうにしてたけど、今日はそんな気配もない。

ただ寝てるだけ…

息苦しそうとかしんどそうとかではないけど、でももしかしたら痙攣?って思うような小さく体をビクっとさせる感じもある。

21時ぐらいには明らかにこれは痙攣だ、って思うのも1回あった。

ももちゃんが腎不全って診断されてからいろんな人のブログで、尿毒症を発症して痙攣を起こしてつらくて見てられない…っていうのを見てたから、“もしかしてこれ?”ってなったけど、それ1回きりでその後は時々ビクってなるぐらいでただただ寝てる。

そんなももちゃんを見ながら、不謹慎かもしれないけど亡くなった場合のことを色々調べた。

今じゃないかもしれないけど、いつかのために知っておかなければならない事だし。

 

明日は土曜日で仕事も休みなので今日は出来るだけももちゃんの様子を見ていようと思う。

昨日と同じように隣で寝るから、何か異変があれば気付くだろうし。

弱ってきてるのはわかるけど、でも落ち着いてるから大丈夫かな?

明日も病院に連れて行くことが出来ますように…

 

本日の診察費

再診(保険診療) 500円

日帰り入院 2,000円

静脈点滴 2,500円

ビタミン剤など 1,000円

静脈注射 2,500円

消費税込み 9,180円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず退院

昨日は病院からの電話もなかったので、今日の朝電話をかけて様子を聞いた。

看護師さんが「ずっと点滴を続けていてほとんど寝てますね。」とのこと。

とりあえずももちゃんが無事でいることに安心して、仕事を定時で片付け病院に向かった。

18時過ぎに病院について、2日ぶりにももちゃんと対面。

やっぱり寝てるけど酸素室からは出てる。

先生に入院中の様子を聞くと「ほとんど寝ている感じで、時々向きを変えたいのか立ち上がろうとするけど、力が入らないのかパタンと倒れてしまいます。食欲はやはりないです。それと黒っぽい軟便をしたんですけど、それもあまりよくないです。正直今までももちゃんを診て来て今が1番状態が悪いです。」と言われた。

そして、「このまま預かることも出来ますが、出来ればおうちに連れて帰ってまた明日の朝点滴に連れてきてあげてください。もし夜中に何かあったら誰も見ていないところで1人で亡くなってしまうことになります。出来るだけおうちで家族のかたと一緒に居てあげてください。」とも言われた。

「それっていつ亡くなってもおかしくないってことですか?」と聞くと先生は「まったくないとは言えないです。それとやっぱり家が1番安心出来る場所なので。」と答えてくれた。

どうするのがももちゃんに1番いいんだろ…

連れて帰って急変とかしたらどうしたらいいんだろ…

でも本当に最期が近いのなら一緒にいたい…

どうしよう…

色々考えて「連れて帰ります。」と決めた。

食事や水分補給の事を聞くと、「食事は少しでも食べて欲しいです。体力低下につながるんで。水分はそれほど気にしなくても点滴で補給出来てるんで大丈夫です。」と教えてもらい家に帰ることに。

 

家に連れて帰って流動食をあげてみるけどやっぱり顔をそむけて嫌がる。

無理に食べさせるのもかわいそうだし、私がお風呂に入る間だけ父に見てもらって、寝る準備。

元気な時は私のベッドで一緒に寝てたんだけど、目と耳が悪くなってからはベッドから落ちたら危ないんで、全く段差がないようにフローリングに毛布やバスタオルを敷いて寝かせてた。

でも今日は自分で歩くことも出来ないので久しぶりに一緒にベッドで寝ることにした。

私のベッドが壁に隙間なく置いてるんで、私と壁の間にバスタオルを敷いてももちゃんはそこで寝てもらうことに。

私の真横だから痙攣起こしたりしたらすぐに気付けるから安心だし。

 

さすがに私が寝るにはちょっと早いんで、ももちゃんだけ寝かせて様子見てると結構動こうとする!

先生が言ってたように立ち上がりは出来ないけど、それでもずっと寝てるんじゃなくてずっと起きてる!

そして、最近あんまり鳴かなかったんだけど、久々にももちゃんの鳴き声を聞いた!

このまま急激に回復とかあればいいなあ。

とりあえず久しぶりにももちゃんと寝ます!

 

本日の診察費

再診(保険診療) 500円

時間外診療 1,000円

ICU(酸素室)使用 3,000円×2日

入院 3,000円×2日

夜間一般管理 3,000円

静脈カテーテル留置(初日点滴込み) 3,500円

静脈点滴(2日目以降) 2,500円

ビタミン剤など 1,000円×2日

静脈注射 2,500円×2日

ウェットフード 300円

腎臓LIQUID 200ml 1,000円 ←流動食

諸費税込み 33,264円

 

 

 

 

 

 

 

緊急入院

今日から緊急入院…

昨日病院から帰ったあとは「次は木曜日に皮下注射に連れて行こう。」と思ってたんだけど、食欲がないのが気になって(一応心臓の薬はヨーグルトに混ぜて飲ませてるけど全部飲まないし、療養食はほとんど食べない)仕事から帰ったら病院に行くつもりにしてた。

でも、15時半ぐらいに仕事中に父から「ももちゃんの様子がおかしい。」と電話がかかってきた。

病院は自宅から車で数分で行けるので父に頼んでとりあえず病院に連れて行ってもらう。

急ぎの仕事だけ終わらせて早退させてもらい、そのまま病院に向かった。

ももちゃんは酸素室に入れてもらって点滴(いつもの静脈点滴)をしてもらいながら寝てて、その姿を見てとりあえず安心した。

そして先生が言うには「ここに連れて来られた時はちょっと意識がぼんやりした感じでした。病院が明日休診日になるので、1番いいのはこのまま入院してもらって24時間点滴を続けることです。どうしますか?」とのこと。

病院兼先生の自宅なので、今日このまま預けたら今日も明日も付きっ切りではないけど自宅からでもモニターで様子が見てもらえるし、もちろん休診日でも点滴の処置などはしてくれるそうなので、そのまま入院することになった。

30分ぐらいももちゃんのそばで様子を見てたけど、先生も他のこの診察もあるし、私もいったん家に帰って19時過ぎに再度病院に様子を見に行くことにした。

ちょうど診察が途切れてたんですぐに診察室に入らせてもらってももちゃんのそばに行くと、ももちゃんは寝てる。

寝てるって事はすっごくしんどいわけではないのかな?

またそのまま30分ぐらいそばにいて、先生が酸素室の扉を開けてくれたのでなでてあげたんだけど、それでもやっぱり寝てる。

ずっとそばに居ることは出来ないので、何かあれば職場に電話してくれるようお願いして私は帰ることに…

次は木曜日の仕事帰りに病院に様子を見に行くことにします。

 

点滴8回目

今日で点滴も8回目。

前回血液検査をしていないので今日は血液検査もお願いしていったん帰宅。

18時半すぎにお迎えに行って結果を聞く。

すごくすごく悲しいことに色んな数値が初回より悪くなってた…

BUNは初回85.2だったのが106に、Cre1.52.1に。

これは腎不全が進んでるということらしい。

そしてカリウム5.16.0になってる。(基準値は3.8~5.0)

これはなんだっけ…

検査結果表の考えられる疾患には「腎不全末期」って書いてる。

あとは前回も言われたけど、白血球が増えてると。

体内の悪いものを出し切れてないって言われたかな?

それと貧血もやや進んでると。

これについてはさっそく今日造血剤の注射をしてもらった。

少しはましになるといいのにね…

これからの治療は「点滴の頻度を増やして様子を見ましょうか。」とのこと。

静脈点滴は今のまま2週間ごとで、それ以外に週2回ぐらい皮下点滴(注射?)としましょうと。

効果は静脈点滴の方があるけど、皮下点滴は時間が短くてすむので平日に連れて行ける。

とりあえず次は木曜日に連れて行けるかな?

 

自分なりに色々調べて腎不全は治らないのはわかってた。

でも今まで血液検査するたびに数値は改善されてたから今日はかなりショックで。

それも前回より悪いとかじゃなく初回より悪いなんて…

ちょっと落ち着こう。

 

本日の診察費

再診 500円

日帰り入院 2,000円

静脈カテーテル(点滴込み) 3,500円

静脈注射(特殊薬) 4,000円 ←造血剤

静脈注射 2,500円

ビタミン剤 1,000円

血液検査各種 6,400円

消費税込み 21,492円

 

 

 

点滴7回目

今日で点滴も7回目。

いつものように朝預けて夕方迎えに行くと、先生に「ももちゃん薬飲んでますか?」と聞かれた。

「はい。」と答えると「舌の血色がちょっと悪いかな。薬があまり効いてないのかもしれないですね。もうしばらく様子見ましょうか。」とのこと。

家でも苦しそうな様子はないんだけどな・・・

次回の診察が先生の都合で18日になるんで薬を多めに出してもらう。

 

本日の診察費

再診 500円

日帰り入院 2,000円

静脈カテーテル(点滴込み) 3,500円

ビタミン剤 1,000円

ACE2.5mg 21日分 3,780円 ←心臓用のお薬

処方料 400円

調剤基本/服薬調剤料 300円

分包料(粉末) 80円

消費税込み 12,484円

点滴6回目

今週のお題「私のおじいちゃん、おばあちゃん」

点滴も6回目。

今日は血液検査もしてもらった。

それほど大きな変化はないけど

BUNが60.0まで下がってる!(前回73.1)

それでもまだまだ基準値よりは全然高いんだけど・・・

悪くなってないだけいいかな?

他の数値はほぼ変化なし。

体重もそれほど減ってないし、このまま通院だなあ。

 

本日の診察費

再診 500円

日帰り入院 2,000円

静脈カテーテル(点滴込み) 3,500円

ビタミン剤 1,000円

血液検査各種 2,800円

ACE2.5mg 14日分 2,520円 ←心臓用のお薬

処方料 400円

調剤基本/服薬調剤料 300円

分包料(粉末) 80円

消費税込み 15,876円