点滴8回目

今日で点滴も8回目。

前回血液検査をしていないので今日は血液検査もお願いしていったん帰宅。

18時半すぎにお迎えに行って結果を聞く。

すごくすごく悲しいことに色んな数値が初回より悪くなってた…

BUNは初回85.2だったのが106に、Cre1.52.1に。

これは腎不全が進んでるということらしい。

そしてカリウム5.16.0になってる。(基準値は3.8~5.0)

これはなんだっけ…

検査結果表の考えられる疾患には「腎不全末期」って書いてる。

あとは前回も言われたけど、白血球が増えてると。

体内の悪いものを出し切れてないって言われたかな?

それと貧血もやや進んでると。

これについてはさっそく今日造血剤の注射をしてもらった。

少しはましになるといいのにね…

これからの治療は「点滴の頻度を増やして様子を見ましょうか。」とのこと。

静脈点滴は今のまま2週間ごとで、それ以外に週2回ぐらい皮下点滴(注射?)としましょうと。

効果は静脈点滴の方があるけど、皮下点滴は時間が短くてすむので平日に連れて行ける。

とりあえず次は木曜日に連れて行けるかな?

 

自分なりに色々調べて腎不全は治らないのはわかってた。

でも今まで血液検査するたびに数値は改善されてたから今日はかなりショックで。

それも前回より悪いとかじゃなく初回より悪いなんて…

ちょっと落ち着こう。

 

本日の診察費

再診 500円

日帰り入院 2,000円

静脈カテーテル(点滴込み) 3,500円

静脈注射(特殊薬) 4,000円 ←造血剤

静脈注射 2,500円

ビタミン剤 1,000円

血液検査各種 6,400円

消費税込み 21,492円

 

 

 

点滴7回目

今日で点滴も7回目。

いつものように朝預けて夕方迎えに行くと、先生に「ももちゃん薬飲んでますか?」と聞かれた。

「はい。」と答えると「舌の血色がちょっと悪いかな。薬があまり効いてないのかもしれないですね。もうしばらく様子見ましょうか。」とのこと。

家でも苦しそうな様子はないんだけどな・・・

次回の診察が先生の都合で18日になるんで薬を多めに出してもらう。

 

本日の診察費

再診 500円

日帰り入院 2,000円

静脈カテーテル(点滴込み) 3,500円

ビタミン剤 1,000円

ACE2.5mg 21日分 3,780円 ←心臓用のお薬

処方料 400円

調剤基本/服薬調剤料 300円

分包料(粉末) 80円

消費税込み 12,484円

点滴6回目

今週のお題「私のおじいちゃん、おばあちゃん」

点滴も6回目。

今日は血液検査もしてもらった。

それほど大きな変化はないけど

BUNが60.0まで下がってる!(前回73.1)

それでもまだまだ基準値よりは全然高いんだけど・・・

悪くなってないだけいいかな?

他の数値はほぼ変化なし。

体重もそれほど減ってないし、このまま通院だなあ。

 

本日の診察費

再診 500円

日帰り入院 2,000円

静脈カテーテル(点滴込み) 3,500円

ビタミン剤 1,000円

血液検査各種 2,800円

ACE2.5mg 14日分 2,520円 ←心臓用のお薬

処方料 400円

調剤基本/服薬調剤料 300円

分包料(粉末) 80円

消費税込み 15,876円

 

服薬2日目

昨日追加になった薬を2日飲ませてみた。

とくに変わった様子もないし副作用は大丈夫そうかな。

とりあえず安心だな。

 

点滴5回目&心臓疾患追加

前回の点滴時に先生から「数値も安定してるし2週間ごとの点滴で様子見ましょう。」と言われていたので、今日は2週間ぶりの点滴。

間隔は空いたけどその間も特に変化もなく、よく食べてお水もよく飲んで、歩きたい時に部屋の中を歩き回ってそしてよく寝る。

穏やかなおばあちゃんワンコの生活そのもの。

そして今日、先生から「最初の診察の時にも少し話した心臓の雑音が気になるので、レントゲン撮っても大丈夫ですか?」と言われ、そんな事も言われたような…と思いながらお願いして私はいったん帰宅。

夜に用事があったのでいつもより早く17時前に病院にお迎えとレントゲンの結果を聞く。

結果は心臓がかなり肥大しているとのこと。(特に左)

正常な子のレントゲンと比べて見せてくれて、素人の私が見ても明らかに心臓が大きいのはわかる。

それの何が悪いことなのかを質問すると、「このレントゲンを見ると、心臓の中にある弁がちゃんと機能していないために肥大してると思われます。このままひどくなると肺に水が溜まったりもします。」(あと色々言われたけどまたしても気が動転して覚え切れてない…)

私が「それってどんな治療が必要なんですか?服薬ならば今の腎不全の方に何か悪影響はないんでしょうか?」と質問すると先生は「血管を拡張させる薬の服薬します。薬は1日1回飲ませてあげてください。腎不全への悪影響はありません。」との事なので今日から服薬開始することに。

ただ「やはり薬なのでまれに副作用が出る子もいます。薬を飲み始めて何かおかしいと思うことがあったら、その時に連れて来てください。」とのこと。

とりあえず2週間薬を飲ませます。

 

何回病院に行ってもそうなんだけど、私が動揺しすぎて先生の話が頭に入らず理解しきれない…

私がしっかりしないとダメなんだけどね…

 

本日の診察費

再診 500円

日帰り入院 2,000円

静脈カテーテル(点滴込み) 3,500円

ビタミン剤 1,000円

X線検査2枚 5,000円

ACE2.5mg 14日分 2,520円 ←心臓用のお薬

処方料 400円

調剤基本/服薬調剤料 300円

分包料(粉末) 80円

消費税込み 16,524円

 

 

 

 

 

 

点滴4回目

今日は4回目の点滴。

いつもと同じく朝9時に病院に連れて行って19時過ぎに迎えに行く。

血液検査は今日はなし。

先生が「この前の血液検査の数値もそんなに悪くないし、点滴2週間間隔でも大丈夫ですよ。」と言ってくれた。

ほぼ半日預けての点滴なのでやっぱりももちゃんにはストレスだろうし(今日の朝車の中で軽く震えてたし...)それで問題ないのならそっちの方がありがたい。

なので一応2週間後の予約をして、それまでに何か気になる事があったら病院に連れて行く事にした。

何もないのがありがたいんだけどね。

 

本日の診察費

再診 500円

日帰り入院 2,000円

静脈カテーテル(点滴込み) 3,500円

ビタミン剤 1,000円

消費税込み 7,560円

点滴3回目

今日は3回目の点滴。(2回目は7月9日)

いつものように朝9時に連れて行くと先生が「今日は血液検査もしてみましょうか」とのこと。

私も効果が気になってたのでお願いしていったん帰宅。

19時過ぎにお迎えに行って、しばらく待って診察室へ。

今日もよい子で点滴してもらったことと血液検査の結果を聞く。

 

BUN 前回85.2が73.1に下がってる!(でも全然高いけど)

Cre 前回1.5も1.1まで下がった!(これは基準値内になった!)

 

そして前回調べてもらってなかった項目。

Ca 12.3(基準値 9.3~12.1)

IP 6.3(基準値 1.9~5.0)←無機リンらしい。

これは腎不全だと高くなってくる数値らしく、今日からリンを便に吸着させて体外に出すための粉末サプリメントが追加になった。

 

先生が「何か質問ありますか?」と言ってくれたので、腎不全について自分なりに調べて気になっていたことを聞いてみた。

それはずばり「余命」について・・・

腎不全と診断されて家に帰って色々調べた日、本当に絶望しかなくて。

調べた全てに「余命」って言葉が書かれてるし。

いつかは先生に聞こうと思ってたことなのでちょうどいいタイミングかな・・・と。

先生からの回答は「ももちゃんの数値からは今すぐ余命何ヶ月と診断することはないです。

もっともっと数値の悪い子はたくさんいますし。

ただ年齢が年齢なのでとくにこの暑い季節を過ごすことは大変なので、少なくともこの時期は今のペースで静脈点滴をしてあげて、もっと過ごしやい季節になったら点滴の間隔をもう少し空けてもいいかな?と思ってます。

あとは体重をこれ以上減らさないようにしていきたいですね。」とのこと。

自分で質問したもののあと2ヶ月とか言われたらどうしよう・・・と思ってたので本当にホッとした。

これでまだまだ頑張れる。

 

7月9日の診察費

再診 500円

日帰り入院 2,000円

静脈カテーテル(点滴込み) 3,500円

ビタミン剤 1,000円

消費税込み 7,560円

 

本日の診察費

再診 500円

日帰り入院 2,000円

静脈カテーテル(点滴込み) 3,500円

ビタミン剤 1,000円

血液検査各種 4,400円

療養食缶詰4個 1,120円

イパキチン 3,000円 ←サプリメント

消費税込み 16,640円